FAQ

東北学院、甲子園での躍進誓う 「男子校として最後の機会」

 第103回全国高校野球選手権宮城大会で優勝し、甲子園初出場を決めた東北学院の壮行会が29日、仙台市の同校礼拝堂であった。在校生、教職員ら約650人が参加し、硬式野球部の選手たちが躍進を誓った。

 同校を運営する学校法人の原田善教理事長は「宮城大会は逆転劇を楽しませてもらった。何度も甲子園で東北学院の…

残り 163文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る