閉じる

仙台七夕まつり、あす2年ぶりに開幕 大型飾りは例年の4分の1

 仙台七夕まつりが6日、開幕する。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で戦後初めて中止され、2年ぶりの開催となる。主会場の中心商店街は大型の七夕飾りを減らし、規模を縮小。感染防止策をとりながら、8日までの3日間、杜の都の歴史と文化を伝える。

 アーケードがある六つの商店街には例年、大型飾りが300本…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより