繰り返すな戦争の惨劇 岩手の空襲テーマに講演や展示相次ぐ

 太平洋戦争末期の1945年8月10日、岩手県各地が狙われた空襲の恐ろしさを伝えようと、花巻市と奥州市で講演会や展示会が開かれている。

 花巻市文化会館では1日、「花巻空襲と平和を考える講演会」があり、当時8歳の元小学校教頭千葉任子(じんこ)さん(84)が約70人の市民に体験を語った。

 花巻空襲があっ

残り 602文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ