FAQ

菅原兵衛(すがわら・ひょうえい)―県初の五輪代表選手(栗原市)―長身鍛えボートで躍動

 8日に閉幕した東京五輪では、県ゆかりの選手たちがさまざまな競技で活躍した。栗原市築館出身の菅原兵衛(1907~88年)は県初の五輪選手に選ばれ、ボート代表として28年アムステルダム五輪に臨んだ。

 農家の6人きょうだいの長男に生まれた。旧制築館中(現築館高)から東京高等工業学校(現東工大)に進学した…

残り 946文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る