FAQ

仙台の小中学校、休校相次ぐ 感染の不安から登校控えも

 仙台市立の小中学校で児童生徒の新型コロナウイルス感染が相次いでいる。夏休みが明けてわずか1週間余りで、既に10校が感染者発生に伴う臨時休校を余儀なくされた。市教委は学びの機会確保を重視し、市内一斉の休校に否定的だが、10代以下にも感染が広がる状況に不安を抱き、登校を控えるケースが出ている。

 市によ…

残り 557文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る