<アングル青森>緑と融合 旧家彩る 青森・宮越家 ステンドグラス

<優美>「山蘭の間」の欄間は明治~戦後に活躍した能面師の後藤良が手掛け、ふすま絵は桃山~江戸初期の絵師、岩佐又兵衛作と伝わる
4/6

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
アングル

「アングル」は、四季折々の風物詩や人々の表情、地域の伝統行事、豊かな自然などにカメラを向けて、東北の魅力を再発見します。

企画特集

先頭に戻る