FAQ

福島のモモ・ナシ、東京パラでもPR 農協五連が組織委に贈る

 福島県農協五連が23日、東京五輪・パラリンピック組織委員会に県産のモモとナシを贈った。同県で一部開催された東京五輪ソフトボールでは、米国代表監督らが県産モモを絶賛した。農協側は24日開幕のパラリンピックでも関係者に食べてもらい、魅力が広く伝わることに期待している。

 菅野孝志県農協五連会長らが東京・…

残り 262文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る