閉じる

「変なホテル仙台」館内を取材してみた フロントは無人、ホログラムが受け付け

「変なホテル仙台」9月1日開業

 最新技術を用いて接触機会を減らした宿泊施設「変なホテル仙台 国分町」が9月1日、仙台市青葉区一番町4丁目のアーケード街に開業する。東北初進出の館内を取材した。

 入り口やロビーは、杜の都仙台をイメージした竹林や海のプロジェクションマッピングが彩る。受け付けは無人で、壁面に投影された「光のホログラム」…

残り 228文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集