FAQ

陸上女子400佐々木、誕生日に力走 気持ち切らさず鍛錬

 2日にあった東京パラリンピックの陸上女子400メートル(視覚障害T13)で、アジア記録を持つ佐々木真菜(24)=東邦銀行=が予選8位に入り、決勝進出を決めた。2019年11月に代表内定を得ながら、新型コロナウイルス感染症の影響で障害の種類や程度の審査が遅れ、正式に日本代表に決まったのは2カ月前。気…

残り 421文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る