FAQ

接種記録、スマホで確認 会津若松市がサービス実証開始へ

 情報通信技術(ICT)関連企業の集積を進める「一般社団法人スーパーシティAiCT(アイクト)コンソーシアム」(福島県会津若松市)と同市は今月下旬、市民向けに新型コロナウイルスワクチンの接種記録をスマートフォンを使って表示できるサービスの実証を始める。

 市民を対象にしたデジタル化による街づくりサービ…

残り 242文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る