閉じる

訳ありリンゴをシードルに 弘前の醸造所、農家を支援

 弘前市の小規模醸造所「弘前シードル工房 kimori(キモリ)」は、降ひょうで傷つき、価値が下がったリンゴを使ったシードル造りを始めた。11月中旬にも県内のスーパーや酒販店で販売を始める。

 6月下旬に市内でひょうが降り、岩木山麓の高杉地区では生産量の約3割を占めるわせ品種「つがる」の1、2割に被害…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ