FAQ

クリスマス気分きらきら 松島の美術館でガラスの企画展

「どこよりも早い」クリスマス展

 9月なのに、気分はもうメリークリスマス? 企画展「ガラスのクリスマス展」が宮城県松島町の藤田喬平ガラス美術館で開かれている。12月13日まで。

 県内の3人をはじめ、全国のガラス工芸家21人の作品約600点を展示する。サンタクロースやトナカイ、雪だるまをモチーフにしたかわいらしいオブジェ、色彩豊かな…

残り 450文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る