閉じる

卒業アルバム作り、高校生がお手伝い 6年生9人の小学校の負担軽減に協力

 宮城県大崎市の鹿島台商高(生徒136人)の生徒が、同市古川の高倉小(児童32人)の卒業アルバム作りを支援するプロジェクトを始めた。在校生の減少に悩む両校が連携し、デザインやレイアウトを相談しながら、制作を進めている。

 高倉小の本年度の6年生は9人。業者に卒業アルバム制作を発注すると児童1人当たりの…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ