FAQ

陽性者の8割超が未接種 仙台市、7月以降の感染分析

 仙台市は30日、市内で7月1日以降に新型コロナウイルス感染した人のうち、83・6%がワクチン未接種だったと発表した。2回接種後、2週間が経過して陽性が判明する「ブレークスルー感染」は4・5%。未接種者の陽性率、入院率、重症化率は、ブレークスルー感染者の数十倍に上ることを明らかにし、ワクチン接種の有…

残り 544文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る