閉じる

「おかえりモネ」のキーホルダー、サメぬ人気 納品まで5カ月待ち

 NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台となった宮城県登米市の津山木工芸品事業協同組合が製作・販売する「サメキーホルダー」が、人気を集めている。ドラマで俳優坂口健太郎さん演じる菅波光太朗医師が部屋の鍵に付けているのを目にした視聴者の要望に応え、組合が作り始めた。早くもインターネットなどで話題とな…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ