仙台・東勝山の住宅街でクマ3頭目撃 水の森公園に逃げる

宮城県警のパトカー

 13日午前5時15分ごろ、仙台市青葉区東勝山3丁目で、車で走行していた男性がいずれも体長約80センチのクマ3頭を目撃し、仙台北署に通報した。

 北署などによると、クマは市道上にいて、生息地とみられる北側の水の森公園に入っていった。周辺は住宅街で、市と北署はパトロールを行うとともに、近隣住民に警戒を呼び掛けている。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る