閉じる

民間支援が困窮家庭の命綱 与野党の公約、心に響かず

衆院選 暮らしの現場から(2)子どもの貧困

 生活保護制度からこぼれ落ちた低所得の家庭をどう救うか。新型コロナウイルス下、民間支援に頼らざるを得ない現実がある。

 仙台市太白区の無職藤田碧さん(41)=仮名=。シングルマザーとして小学生の長女を育てる。中学生の長男は宮城県内の実家で離れて暮らしている。

 …

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ