閉じる

送電線工事、ドローンすいすい 住宅地などで活用広がる

 ユアテックは17日、小型無人機ドローンを用いた送電線の新設工事を報道陣に公開した。ヘリコプターよりも騒音が少なく小回りも利くため、住宅地に近い現場などで飛ばせるのが利点。担当者は「将来的には送電網の自社点検でもドローンを使いたい」と話す。

 公開されたのは仙台市泉区実沢地区で約2キロの送電線を張る工…

残り 383文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ