閉じる

認定に「時の壁」、長期避難の実態にそぐわず 震災関連死に迫る・第3部(下)

 あれから11年がたっても、東京電力福島第1原発事故の被災地で震災関連死の認定審査に対する疑念は消えていない。

 「なぜ原発(事故)被害のない場所の基準を参考にしたのか。常識外れだ」

 一時は全村避難を強いられた福島県飯舘村。村議会3月定例会で今月10日、村議の佐藤八郎さん(70)が語気を強めた。

 村は…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ