阿武隈急行 丸森-槻木間で再開

 宮城、福島両県で最大震度6強を観測した3月16日の地震で、全線運休していた第三セクター鉄道の阿武隈急行(福島県伊達市)が18日、丸森(宮城県丸森町)―槻木(同県柴田町)の運行を再開した。当面は通勤・通学時間帯の朝夕のみの運行となるが、約1カ月ぶりの鉄路復活で沿線には日常が戻った。

1カ月ぶり 沿線に…

残り 422文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ