FAQ

入山時のクマ出没に注意呼びかけ 宮城県、本年度初の人身被害

 宮城県内でクマによる負傷者が本年度初めて出たことを受け、県は18日、山林に入る際の注意を呼びかけた。

 色麻町で山菜採りをしていた30代会社員男性が17日午前7時45分ごろ、体長1メートルほどのクマに襲われ、右手と左足に軽いけがをした。会社の同僚と2人で山に入ったが、行動は別々だったという。

 県自然…

残り 171文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る