FAQ

飾りの竹に抗ウイルス剤、「密」防止徹底… 仙台七夕まつり、コロナ対策に緊張感

 3年ぶりの通常規模開催となった仙台七夕まつりは、新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて宮城県が「BA・5対策強化宣言」を出した翌日の開幕となった。関係者は「ニューノーマル(新たな日常)での祭りを成功させる」と緊張感を高め、現場対応に当たった。

ベンチも消毒

 「念には念を、です」。6日朝、仙台市の中心…

残り 613文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る