閉じる

いびつな柿が大量発生 宮城県南の干し柿産地 「大半が廃棄」と生産者がっくり

 宮城県南で生産される柿に異変が生じている。柿が丸くならず、9割がいびつな形になっている地区もある。はっきりした原因は分かっていないが、4月の発芽以降の気象条件が影響した可能性がある。昨年も凍霜の被害を受けた農家は2年連続の打撃に頭を痛めている。

二つや三つに割れ

 「柿を栽培して40年になるが、これほ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ