閉じる

伊達政宗、三日月外し復活待つ 仙台城跡の騎馬像、修復状況公開

 三日月の前立てのないかぶと、背中に大きな穴の開いた騎馬。修復途中の仙台城跡(青葉区)の伊達政宗騎馬像が25日、東京都瑞穂町の「ブロンズスタジオ」の工場で公開された。

 騎馬像の設計図がなかったため、同社では切開する場所を打音で見極めるなどして損傷した足の部分と馬の腰を切り開いて調査した。像を支える内…

残り 161文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ