閉じる

津波未経験でも伝えたい 石巻専修大生の佐藤さん、ボランティア解説員に

展示に沿って解説する佐藤さん

 みやぎ東日本大震災津波伝承館(石巻市南浜町2丁目)のボランティア解説員に、石巻専修大2年の佐藤陸さん(20)=栗原市=が認定された。認定されるのは佐藤さんが初めて。

 認定式が1月29日に伝承館であり、佐藤さんに認定証と記念バッジが贈られた。佐藤さんは「津波被害の経験がない自分でも震災伝承ができることを示したい」と話した。

 佐藤さんは式後、同日開催された「みやぎ災害伝承ポスターコンクール」の授賞式参加者ら約20人に展示を解説。東日本大震災時に8歳だった自身の体験談を交え、小中高校生に分かりやすく防災や避難の重要性などを説明した。

<小中高生ら対象に募集>

 ボランティア解説員は次世代の災害伝承の担い手育成や震災伝承拠点としての伝承館の機能強化を図るため、県と東北大災害科学国際研究所が小中高生、大学生、専門学校生を対象に募集している。

 希望者は東北大災害研に申し込む。連絡先は022(752)2140。

関連リンク

関連タグ

最新写真特集