閉じる

存在感じて供養の日々 日本海中部地震津波40年 悲しみ抱えて(上)そのままの机

 秋田県を中心に青森県と北海道で計104人の犠牲者を出した日本海中部地震から26日で40年を迎える。死者のうち100人は沿岸部を急襲した津波にのまれ、「日本海に津波はない」との俗説があっけなく崩された。最愛の家族を奪われた人々が、どんな歳月を送ってきたのか。被災を経験した住民が高齢となる中、記憶をい…

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ