閉じる

防災研究の使命、聖火に誓う 東北大災害研所長の今村さん

 東日本大震災で被災した東松島市で、東北大災害科学国際研究所長の今村文彦教授(59)が東京五輪聖火リレーのランナーを務めた。「全国の思いをつなぐリレーに改めて追悼の祈りを重ねたい」。トーチに願いを込め、災害公営住宅や自主再建した家々が並ぶ街を走った。

 聖火を運んだ内陸部の「あおい地区」は、約600世…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ