福島でも「子ども復興五輪」 元プロ野球選手が指導

 東京五輪開幕を前に、東日本大震災の被災地の子どもたちが元プロスポーツ選手らと交流する「子ども復興五輪」が17日、福島市の信夫ケ丘球場であった。

 福島市や南相馬市、いわき市の野球チーム4チームの中学1~3年生43人が参加。元プロ野球選手16人が出身球団のユニホームを着て登場した。

 中学生は、基本フォ…

残り 217文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ